FC2ブログ
Category: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: その他
「飴」と「鞭」
みなさん「飴と鞭」という言葉を知っていますか?

私は現在育成会や地域の協力を得ながらミニバスの指導者をやらせてもらっています。

指導について「飴と鞭」という言葉をよく耳にしますが、否定する方もたくさんおられます。

私は賛成派。。。。

ただし、選手と100%で真剣に向き合う事が大前提です。

「飴」・・・褒める。
「鞭」・・・叱る。

となりますが、褒める事が「鞭」にもなるし、叱る事が「飴」にもなります。

この比率が大事だと思います。

もし何回同じ事を言っても上手く出来ない選手がいるとします。もちろん叱ります。

けど、なぜ上手く出来ないかを考えないといけないと思います。それを見本として見せるのも必要です。

その子がそれを出来るように叱るって事は結果的に「飴」になる。

また叱った事に責任を指導者がとらないといけないと思います。

指導者はその選手を何に対して叱ったのかを覚えておく責任があると思います。

また指導者が気付かない場合は、チームスタッフの責任でもあります。

それが1分後に出来るかもしれないし、1週間後かもしれないし、1ヶ月後に出来るかもしれない。

それが出来た時に最高の「飴」を与えないといけません。

そうやって選手は成長していくと思います。

上の文はある人の意見を参考にしていますが、まさにその通りだと思います。


ミニバスや中学校は選手が指導者を選べません。

選手が多いクラブ程その事に指導者が満足してはいけないと思います。

選手が指導者を選べない以上、指導者は責任を持ち、指導者も成長しないといけません。

自分の指導に信念を持ち、ぶれない気持ちはありますが、自信があるとは一度も思ったとはありません。

また自分よりも良い指導者が地域にいるとすれば、いつでも辞める覚悟で指導しています。

主役は私ではない。選手ですから・・・。

だから勉強するし、他チームの良い所はマネじゃなく、自分流にアレンジしてとり入れます。


責任が取れない指導やアドバイスは必要ないと思います。

何か話がぐちゃぐちゃになりましたが、これが指導者の永遠のテーマだと思います。

この記事に対しては賛否両論あると思いますが、一人の指導者の意見ですので、これが正解とも思いません。

なんか偉そうに文章を書いてしまいました。すみませんでした。。。
スポンサーサイト

  « 全国大会県予選  瀬戸内バスケットボールリーグ »

Comments

Leave a Comment

11 | 12  (2018) | 01
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

BASKETBALL LIFE

Author:BASKETBALL LIFE
【練習日】

ミニバス
火・木曜日
17:00~19:00
土曜日
13:00~16:00

瀬戸内バスケ連盟
月曜日(古仁屋中学校)
19:30~22:00
水曜日(清水体育館)
※不定期
19:00~21:30
金曜日(古仁屋中学校)
19:30~22:00

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
都道府県別アクセスカウンター

ジオターゲティング
カウンター
タイドグラフ&天気
weather
NBA Date Center
ことば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。